痩せたいけど…食事制限って何からしたらいいの?

食べた物を記録するレコーディングダイエットがおすすめ!

健康診断で肥満傾向を指摘されてしまったという経験を持つ人もいるのではないでしょうか。運動不足と共に、食事でのカロリーの余剰摂取が、体重増加につながっているケースが多いとされています。自分自身の生活を振り返り、摂取カロリーを正しく把握することから、食事制限をスタートさせてみませんか。
自分が食べた物をひとつひとつ記録するレコーディングダイエットの方法は、肥満対策においても有効です。食べた物を記録する方法としては、メモを取る方法のほかに、食事内容を写真に撮って記録する方法もあります。スマートフォンや携帯電話で簡単に写真が撮れる時代、写真を活用してレコーディングしてみるのも良いでしょう。
無意識に口にしていた間食の量が減る効果が期待できるのも、レコーディングダイエットの大きな魅力です。

外食でもカロリー管理は可能!

食事制限では、カロリー管理のしやすい自炊をするのがおすすめですが、外食も賢く利用すれば、食事制限に役立てることができます。健康志向の流れを受けて、近年では大手の外食のチェーン店でも、ホームページでカロリーを公表しているところが増えています。店舗のメニュー表にカロリーや栄養成分を表示しているところも多く、食事制限の心強い味方になってくれますよ。ダイエットをしている人向けの脂質や糖質控えめのメニューを提供しているお店もあるので、こまめにチェックして賢く食事制限に活用しましょう。
サンドイッチやスープの専門店は、カロリーの低いメニューが充実していて、食事制限中におすすめです。不足しがちな野菜をたっぷり食べてビタミンを補給し、健康的に痩せることを目指して下さいね。

© Copyright Exercise And Diet. All Rights Reserved.